エントランス予想図

Design

ここは、凛とした佇まいと上質感を湛えた潤い満ちる邸宅。

エントランス完成予想図

賑わいと安らぎの環境に調和しつつも、
上品な存在感を放つ本レジデンス。
外観はシンプルでありながら繊細な美しさを強調。
風除室には明るい印象の壁面と
シックな床面が施され、
広いエントランスホールに、
和テイストの大型な光壁が迎賓の意を示す。
光壁下にはガラス越しに坪庭が広がり、潤いも演出。
ここに住まう方々に、快活な暮らしをもたらす
住まいを描きました。

  • 参考写真

  • 株式会社OAC設計
    代表取締役 一級建築士

    相磯 真

  • プライバシーとセキュリティに
    配慮したホテルライクな
    内廊下設計

    各住戸へと続く廊下は、内廊下設計に。開放廊下設計のように外部から住戸の出入りを見られることもなく、プライバシーとセキュリティを高めています。また、空調を完備しており、外気温の影響を受けず、ホテルのような快適さを実現します。

  • 内廊下

  • 外観完成予想図

  • 明るさに包まれた、
    開放感あふれるレジデンス。

    全住戸南向きの特性を一層引き出すために、バルコニーにはガラスパネルをしつらえて、陽光をより多く取り込み開放的な明るさを演出しました。また、エントランスは南側に広く開設し、ゆとりのアプローチを設けて光に誘われるような上質のおもてなしを醸成しました。

  • 歩車分離の安全性と
    陽当たりに配慮した設計。

    建物の南側に設けたエントランスアプローチは、私道まで含めると約12m以上にもなる開放感と陽当たりに配慮した設計が魅力です。また、私道のため車通りが少ないうえに、車と歩行者の出入口を分けた歩車分離設計を採用、安心して通行できます。

  • 敷地配置図

※掲載の各完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色味等は実際とは異なります。外観形状の細部、エアコン室外機、照明、避雷針等、一部省略、または簡略しております。植栽は変更になる場合があります。また、特定の季節、時期、またはご入居時を想定して描かれたものではありません。葉や花の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。予めご了承下さい。
※掲載の敷地配置図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、今後変更になる場合がございます。
※掲載の内廊下の写真は「ルジェンテ練馬豊島園」を2020年1月に撮影したものです。